<< タイとカンボジアを視察 | main | カンボジア・プノンペンをぶらり >>
タイの鉄道とコンドミニアム
0

    タイ郊外、ミャンマー国境近くのカンチャナブリに行ってきました。

    朝6時出発のツアーバス、乗客は1人のみ、ちょっと不安感???

     

    道中、朝8時前、「ナコーンパトム」で国内最大の仏塔を視察、ん―...

     

     

    2時間ちょいで、映画「戦場に架ける橋」に到着。

     

    〜途中、戦没者慰霊碑にも立ち寄り、焼香し合掌〜

     

     

    ボロボロの電車、日本人皆無のなか、ミャンマー方面へ1時間ちょい進みます...

     

     

    田舎の川辺で昼食、コーラと南国料理、見た目よりは美味しい気がする???

     

    バンコクに戻り「ターミナル21」、いちごジュースとガパオライスで疲労回復。

     

    翌日は、疲れた体にむち打ち、コンドミニアム視察せねば...

     

    「トンロー」駅6分、1Bed34屐1,400万円、利回り8.1%、まずまず???

     

    続いて「エカマイ」駅5分、1Bed45屐1,400万円、利回り7.2%。

     

    ふむふむ、円安、バンコクは不動産バブル、で、投資は当面様子見か???

     

    最終日は、名店「ソムタムコンベント」で、ガパオライスに再チャレンジ。

     

    「えび・かにソムタム」は旨かばってん、目玉焼きがやっぱいカチカチったい...

     

    カテゴリ:- | 19:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.krc-fukuoka.com/trackback/163
    トラックバック