<< 卒業そして上京し桜 | main | タイとカンボジアを視察 >>
平成最後は長崎外海の世界遺産
0

    平成最後、長崎市外海地区の教会巡りです。

    世界遺産登録を機にだいぶ様変わり、注目です。

     

    まずは、初めての黒崎教会へ。

     

    外壁はレンガ造り、中はアーチ形の木の柱とステンドグラス、実に素晴らしい。

     

     

    続いて「沈黙」の遠藤周作文学館、で、そこから海の眺望も綺麗です。

     

    てくてく丘の上まで歩いて、30年ぶりの出津教会へ...

     

    観光客は数人でチョット寂しいが、静かで、空気も綺麗で、のんびり安らげます。

     

     

    帰りに「江山楼」でちゃんぽん食べたが、撮影失念、代わりに天神「楽天地」を。

     

    もつ鍋もよか、〆はちゃんぽんば入れたけん、よかよか...

    カテゴリ:- | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.krc-fukuoka.com/trackback/161
    トラックバック